• 女性ホルモン不足による不調にトリキュラーやメリアン

    2016年5月11日

    女性ホルモンは、35歳頃か徐々に減少し始めます。閉経をはさんだ40代後半から50代前半の「更年期」には、ホルモン不足によるさまざまな不調が現れますが、その前にあたる35歳後半から40代半ばの女性にも更年期のような症状が見られるケースがあります。この時期がいわゆる「プレ更年期」です。 プレ更年期も女...

    記事の続きを読む